2015年4月21日火曜日

第25回かすみがうらマラソン

4/19(日)、今シーズンの勝負レース、『 第25回かすみがうらマラソン 』に参加してきました。昨年、視覚障がい者の伴走(後半担当)で参加しましたが単独では初参加です。

結果は、2:51'59(ネット 2:51'58)

残念な結果で終わることになってしまいました。

調子は絶好調まで上げられなかったものの、序盤から設定ペース(3'50~3'55)を無理なく感じ、今日は行けると感じながら進みました。

25kmくらいから徐々にピッチが鈍くなり、36kmで突然右ふくらはぎ下部に激痛が走り一歩も走れなくなりました。しばらく悶絶して何とか再スタート。右脚を引きずりながらの残り6kmとなってしまいました。

前半は暑さも感じましたが後半は予報ほど暑くならず個人的には良いコンディションに感じましたが、知り合いのランナー達の記録も低調で気温の影響はあったのかもしれません。

こんな形でシーズンが終わるとは思っていなかったのでとても落胆しています。

記録を目指すランはこれを最後にしようと思っていましたが、このままでは終われないな。

しっかり反省して来シーズンもう一度挑戦したいと思います。

では、前日から振り返ります。


■4/18(土)大会前日(東京→土浦)

05:00 ... 起床。青太前日 62.1kg、勝田前日 59.9kg、静岡前日 60.3kg、今回 59.9kg 。静岡のあと少し増えましたが、ここ一ヶ月は低炭水化物で1kg程度減らして上限ギリギリ。

06:30 ... 最終調整、5.55kmjog

12:45 ... お昼に焼きそばを食べてから車で出発。風速10m?の強風にあおられながら土浦まで90km。こんな日でなくて助かった。

14:45 から車でコース下見。後半は昨年伴走で走っているので前半をじっくりと。23km付近にある歩崎観音に立ち寄りました。

境内から茨城百景の眺め。コースからは霞ヶ浦があまり見えないのですが、ここからは国内2位の面積の湖を一望することができました。

土浦市内の酷い渋滞にハマり、17:45チサンイン土浦阿見(素泊5400円)にチェックイン。後から考えると、前日の運転も右脚に疲労を溜めた原因かも。今後、勝負レースに車で行くのはやめようと思う。

18:00 ... 夕食は徒歩5分のデニーズ。マルゲリータとキャラメルパンケーキ。

22:00 ... 就寝。バスタブにお湯をはって加湿器代わりにしたものの、夜半に乾燥で喉が渇いて目が覚めてマスク装着。これも後から考えると汗かいて脱水していたのかもしれない。


■4/19(日)大会当日

05:00(5時間前) ... 起床。睡眠7時間でまずまずの目覚め。起床時心拍数は49とかなり高い。何故?

06:00(4時間前) ... 朝食。2月からのロング走で繰り返してきた定番メニュー。おにぎりx2、塩豆大福x2、バナナ、グレープフルーツジュース。スポーツミネラル経口補水液を摂っておけばよかったかもしれません。

天気予報は晴れ。10時18℃、11時18℃、12時20℃と前日の予報より更に改善。風は南東3m。ウェアはランシャツ、ランパンのみ。陸連登録の部のゼッケンは前・後で前に計測チップ。

07:00 ... ホテルを出発。07:10 市民運動広場の無料臨時駐車場に到着。

07:30 無料送迎バス(7:00~9:00)は次々と出ていて待ち時間なし。5分ほどで高架上にある川口町停車場に到着。階段で地上に降りたところの仮設トイレが空いていました。ここから徒歩10分ほどで会場へ。

08:00(2時間前) ... 会場の川口運動公園に到着。

薄曇り。暖かくランパン、ランシャツでいても寒くなかったので早めに着替えて手荷物預け。100円でお釣りはなし。事前送付されていた袋(ナンバーシール貼り付け)に入れて預けました。

会場ではツカさんご夫婦が見つけて下さりお話しできてリラックスできました。

09:00(1時間前) ... トイレ(10分待ち程度)の後にスーパーヴァーム50kcal、アミノバイタル赤180kcal投入。

フルマラソンの前に10マイル(9:20スタート)があるため整列は9:30開始。

スタートブロックはA~H。エントリー時の申告タイム順。

定員2万人(出走17,809人)。男子招待・陸連登録1,903人、女子招待・陸連登録は270人、盲人男子IPC登録7人、盲人女子IPC登録2人。

ロスタイムを減らせるよう早めにスタンバイしていたら、今シーズン初戦のアオタイでお世話になったワダさんにお会いすることができました。

近況を話していたら「これフルですか?」と女性に話しかけれれ、「10マイルです」と答えたあと、2人で顔を見合わせ「今の、○○○○だよね・・・」と。綺麗な方でした。サブ3.5のPBで完走されたようです。

10マイルのスタート後に車いすがスタンバイ。その50mくらい後方に整列。前から3列目の好位置に並ぶことができました。周りに倣って体育座りで待機。暖かくて助かりました。

待機中、両ふくらはぎの筋肉がピクピク動くのがちょっと気になりました。しっかり給水しなければと思いましたが、スタート時から脱水気味だったのかもしれません。


10:00 ... スタート!
(コース写真は前日下見時のもの)

ロスタイムは、1秒

好位置からのスタートでスムーズな出だし。左折して常磐線の跨線橋のピークを越えた辺りが1kmで3'50。登りを含めてのタイムなので意外と体は動けている。

距離表示は1kmごと(電柱とプラカード)と中間点。RCチップによる計測は5kmごとと中間点が記録されました。

跨線橋を越えて右折。早くも喉がカラカラ。暑いというほどではないが気温は高め。

ここで今シーズン何度か参加させていただいた多摩クラの2両列車が登場。リズムも合ったので連結させていただくことに。

右にカーブしながら約1kmの登り坂はふくらはぎを使わないように登る。

ジェルはランパンにテーピングで貼りましたが落ち着かないので結局剥がして手で持って走りました。時々汗を拭うために持ち替えましたが、手のひらの汗も脱水を助長したかもしれません。

5kmの手前で最初の給水。水を頭から被り、アクエリアスを補給。前半はこのパターン。

給水所は約2.5km間隔に設置されていました。コップに入っている量が全体に少な目だと感じたものの、毎回摂っていたので大丈夫だろうと考えてしまいました。毎回コップ2杯くらい飲むべきでした。

5kmの通過、19'30

東中貫町の交差点を右折。一直線の平らな道路で走りやすい。約7kmで再び常磐線の跨線橋越え。ここも膝から下を使わないように登る。

跨線橋越えた先には大会スポンサー日立建機さんの長いエイドステーションが並んでいました。応援の人も多かったです。

10km手前でジェル(メダリスト)を補給。今回はメダリスト(10km、20km、30km)とアミノ顆粒(15km、25km)を補給しました。ミネラル系も持つべきだったかな。

10kmの通過、38'52(19'22)

序盤はやや心拍が高く感じていましたが10kmを過ぎてからスッと楽になり、集団内でも脚が余る感じでした。

加茂入口交差点を左折して国道354に入ります。

500mほどで右斜めの旧道に入ります。13km地点には見事な桜。

若干ペースが落ちたのか後続から次々と追いつかれる始めましたが体感イーブンをキープ。

再び国道に一瞬戻り(レースの時はここを真っ直ぐ通してくれました)、再び右斜めの旧道へ。

前半のキーポイント、高低差15mくらいの下りと登り。

足元注意のプラカードがあり何かと思ったらセンターラインに立体的な反射板が並んでいました。周りにランナーも多かったので接触に注意しました。

15kmの通過、58'21(19'29)

登り返しでは集団から遅れないようにと少し脚を使ってしまい心拍を上げてしまいました。息を整えるのに少し時間がかかりました。これは無駄な動きだったかもしれません。

老人ホームの前ではたくさんのおじいちゃん、おばあちゃんの声援、ありがとうございました。

この辺りは10人くらいの集団で給水はちょっと取り難かった。給水所も左右に現れるので早めに見つけて位置取りをしないといけませんでした。

20km地点は盲人マラソンの伴走交代が待機していて、昨年一緒によねちゃんの伴走をしたヒロヤ君や今年よねちゃんの伴走をするひぐりと声を掛け合うことができました。

20kmの通過、1:17'44(19'23)

ここからは昨年も伴走で走ったコースなので距離感は分かる。

中間点、1:21'54

ここまでラップタイムしか見てこなかったので初めてトータルタイムを意識。45分カットは微妙かな。少し左前足部が熱くなってきてマメの気配を感じる始める。

中間点先の急坂に「スピード落とせ」の看板。落とせません。転ばないように注意して高低差20mくらいを一気に駆け下りる。あとは平坦のみ。

今年は急坂を下りきった先の折り返し点がなくなり右斜めの畦道へコース変更。22kmのラップを見ると下り坂のタイムへの影響は-20秒くらい。

この辺りから、脚の動きが鈍くなってきたことを感じ始めました。

23km地点の歩崎公園前はゲストのお笑いタレントの応援もあり賑やかでした。

ここを過ぎた辺りから集団がバラけ始めました。5mの差が詰められなくなる。無理するべきか悩む。

集落を抜けて24kmを左折した時点で集団と10m差。

次の集落に入り左コーナーの先、橋の手前が25km。25km手前でアミノ顆粒を摂ろうとしたらジェルを落としてしまい戻って拾いました。こういうミスは勿体ない。。

25kmの通過、1:36'46(19'02)

ロスタイムの間に前と30mくらい開いてしまい追いかけるのは諦め、残り17kmを上手く纏めようと気持ちを切り替えました。

左手の田んぼの先に霞ヶ浦。この辺りは単独走。落ちてくるランナーと抜かれるランナーが半々くらい。

次の集落では少年野球団の子供たちのハイタッチ。応援も多くて賑やかでした。

30kmの通過、1:57'01(20'15)

25~30kmでラップが20分を越えてしまいました。残り12km。ラスト7kmからもう一度上げられる余力を残そうと35kmまでは体感重視で抑えました。

30kmを過ぎで左前足部のマメの痛みが強まり31km付近で破裂。無意識に左をかばったことも右脚に負担をかけてしまった原因かも。最近はレースでマメができることが多く、シューズやソックスの問題ではなく、履き方の問題なのかもしれません。改善しなければ。

脚への負担ということではシューズ選択も失敗だったかもしれません。今回履いたsen boostで走る脚筋力が足りませんでした。レース後、膝下、指までパンパンに腫れ上がっていました。

ただ、ひたひたと走る裸足ランナーに抜かれてシューズなんて何でもいいのかなとも思いましたが(苦笑)

35kmの通過、2:18'09(21'08)

さあ、ここから最後がんばろうと再び4'00/kmまで上げる。田園地帯の先に筑波山。

36km付近のゆるいシケインに差し掛かったところで突然、右アキレス腱にドンと衝撃がはしりました。

緊急停止

ガードレールを使って脚を伸ばしてみるが痛みで走れない。

横をどんどんランナーが通り過ぎ、焦って少し走り出すが再び痛みでストップ。

しばらくして痛みはあるものの片脚ケンケンは出来るようになりゴールを目指す。

最後まで全力で追い込めなかったことが辛い。。

ようやく辿り着いた38km付近のエイドで、バナナをいただき、給水を2杯がぶ飲み。

ここも今年のコース変更。国道354号を50mほど右へ行って折り返し。交差点に戻ってきたところで、よねちゃん+伴走ひぐりとすれ違い。

しばらくして追いつかれ、「50分カットいけるぞ!ファイト!」と応援して見送りました。昨年は2位で悔しい思いをしましたが今年は見事に優勝でリベンジ。良かった。

今年のコース変更の最後、橋の手前まで行かずに早めに左折して田園の中の道路へ。綺麗な直線道路。

エイドのバナナが効いたのか痛みはあるものの4'30/kmくらいまで戻す。

40kmの通過、2:42'00(23'51)

突き当たって右折。応援も増えてきてあと少し。

かばっていた左脚も攣りそうになってきたので出来るだけバランスを崩さないように集中。

トラックに入って52分がギリギリな感じだったので最後、少し無理して

ゴール!

42.195km、グロス 2:51'59、ネット 2:51'58

ロスタイム 1秒
05km、0:19'30(19'30)
10km、0:38'52(19'22)
15km、0:58'21(19'29)
20km、1:17'44(19'23)
25km、1:36'46(19'02)
30km、1:57'01(20'15)
35km、2:18'09(21'08)
40km、2:42'00(23'51)※攣りストップ
GOAL、2:51'59(09'59)※攣り

前半 1:21:54、後半 1:30:05、前後半差 8'11

タラレバですが攣りがなければ4~5分は変わっていたかな。気温の影響も考慮すれば45分カットの手応えも感じられるレースでした。とは言え、40分カットにはまだまだ課題も多く感じました。

今シーズンはトレーニングを開始したのが11月と遅かったため、勝負レースを天候が不安定な4月にせざるおえませんでした。来シーズンは初戦から狙いにいけるよう年間計画を立てたいと思います。

右のアキレス腱(ヒラメ筋?)は、2011年に左脚でやった時と同じような感覚。あの時はつくば3週間前で無理して右脚の腸脛靭帯炎(今でも時々違和感)を発症してしまいました。今回は焦らずしっかり休んで治したいと思います。肉離れでないといいのですが。

ボランティアの皆さま、大会関係者の皆さま、応援の皆さま、ありがとうございました。


■GPSデータ(20km地点は約6秒遅れてラップ)

2015年4月18日土曜日

今週のトレーニング(4月第3週)&かすみがうらマラソン前日

今週のトレーニング結果(土曜日まで)。

■4月第3週のトレーニング
13日(月) 休み
14日(火) 朝:40分jog(7'18/km)
15日(水) 朝:40分jog(6'32/km)
16日(木) 朝:40分jog(6'14/km)
17日(金) 朝:1km x 2本(3'46、3'32)
18日(土) 朝:5.55kmjog(6'08/km)
19日(日) かすみがうらマラソン

いよいよ、かすみがうらマラソン前日となりました。

木曜日までは重かったのでじっくり解したところ、金曜日にポンと調子が上がってきました。


月曜日は計画休足。冷たい雨で寒かった。寝違えてしまって左首が痛い。水曜日くらいには治ってホッとしました。週間予報では日曜日の最高気温26℃。

脱水対策でカフェイン抜き、攣り予防に一日一本のバナナ、レース当日の起床時間に体内時計を合わせるため5時起き生活を開始しました。効果や如何に!?

火曜日も雨予報でしたが雨が降る前に走れました。ふくらはぎと殿筋が硬く、ズシリと重い感覚。腸脛靭帯にも違和感。スピードを落としてじっくり疲労を抜きました。

水曜日の朝は気温14℃の快晴で暖か(日中は荒れ模様)。相変わらずふくらはぎと殿筋が硬く、ズシリと重い。腸脛靭帯にも違和感。前日同様、ゆっくりしたスピードで自然とペースが上がるのを待ちました。やや回復したようでWSの動きはまずまずでした。

11/15に第1回さいたま国際マラソンが開催されると発表がありました。
http://saitama-international-marathon.jp/

元埼玉県民としては参加してみたいですね。一般枠のエントリーは5/23(土)10:00~。既に抽選にエントリーしている第1回金沢マラソンの抽選結果が6月上旬。金沢はゆずれ~るの対象のようなので、とりあえず埼玉のエントリー合戦に参戦してみようかなと思います。

木曜日の朝も気温10℃の快晴で暖か。まだ重さがあるものの、少し解れてきたのか腸脛靭帯の違和感はなし。

日中は23℃の予報でお昼休みは外に出て日曜日の気温を体感。日差しがあると立ってるだけで暑い。ということで、ランシャツを新調。
adizero 2015春夏モデル シングレットとショーツ。背中スカスカ。気温が上がることが予想されるので助けになってくれるはず。

今回は軽くカーボローディングを意識して木曜日からカーボイン。

金曜日は朝に最後の刺激入れ。アップ3kmのあと、1kmペース走 x 2本。

3'46 - 3'32 (r=200m)

気温11℃。アップの時から明らかに前日とは違う体の軽さ。カーボインの効果?!

寝起きのためか1本目は心肺ややキツめでしたが、2本目は動きもまずまずで気持ち良く流せました。調子は10段階の6~7くらい。

土曜日の今朝も気持ちのいい青空。気温10℃。動きをチェックしながら最終調整。ちょうどキリが良かったのでGO!GO!GO!(5.55)km ^^

これで全てのトレーニングが終了。


この半年間のトレーニングを軽く振り返っておきます。

11月~01月:基礎トレーニング期
02月~03月:実戦トレーニング期
04月:調整期

昨年の夏は山登りばかり。10月のレースで全く走れず愕然とするところからスタート。

11月にスピード練習でフォームを作ったあと、12月、1月は青島太平洋マラソン(4'19/km)も含めてゆっくり長く走る練習でベースを作りました。

1月末の勝田マラソン以降は実戦トレーニングに入り、多摩川クラブの練習会などにも参加させていただきました。

勝田マラソン以降のポイント練習(テーマ別)

○ロング走
1/25(日) 勝田マラソン、2:52'57(4'05/km)
1/31(土) ロング走、21km(4'03/km)
2/15(日) ロング走、30km(4'13/km)
2/21(土) ロング走、30km(4'12/km)
3/01(日) 静岡マラソン、2:57'11(4'11/km)
3/21(土) ロング走、30km(4'11/km)
3/28(土) ロング走、25km(4'04/km)
4/04(土) ロング走、20km(4'00/km)

○ペース走、LT走
2/08(日) 東京・赤羽ハーフ、1:21'36(3'52/km)
2/11(水) ペース走、8km(4'01/km)
2/19(木) LT走、5km(3'47/km)
3/18(水) LT走、5000m(3'43/km)
3/25(水) LT走、5000m(3'42/km)
4/09(木) LT走、5000m(3'42/km)
4/12(日) ペース走、10km(3'52/km)

○スピード強化
2/04(水) 400 x 10(r400)、78"
3/08(日) 都民駅伝、4.5km(3'30/km)

○LSD
2/01(日) 180分LSD(7'04/km)
2/07(土) 120分LSD(7'01/km)
2/22(日) 120分LSD(7'10/km)
3/14(土) 120分LSD(7'25/km)

この半年間は継続性をテーマに無理のない距離、ペースでバランスよくトレーニングを積み重ねることができたと思います。怪我なくトレーニングを積み重ねてレースを迎えられるのは初めてかな。自信を持っていこう。

明日の予報は、10時17℃、11時20℃、12時20℃。週初めの予報に比べれば、だいぶ下がってくれました。風も南東の風3mと後半追い風になってくれそう。

では、頑張ってきます!

2015年4月12日日曜日

今週のトレーニング(4月第2週)

今週のトレーニング結果。

■4月第2週のトレーニング
06日(月) 休み
07日(火) 夜:40分jog(5'53/km)
08日(水) 休み
09日(木) LT走 5000m(3'42/km)
10日(金) 休み
11日(土) 夕:55分jog(5'31/km)
12日(日) 夕:ペース走 10km(3'52/km)

12日で本命レースかすみがうらマラソンまでいよいよ一週間。

桜満開の翌週は冬に逆戻りの寒い一週間でした。調子もなかなか上がらないので、休足と睡眠を多めにしてコンディション・アップを図りました。


月曜日は休足。前夜実家から帰るのが遅く寝不足。仕事から帰宅して仮眠のつもりが朝まで11時間も寝てしまいました。だいぶ疲れが抜けたかな。小学校は新学期スタート。

火曜日は霧雨の中をレインウェアを着て軽くjog。正月からつづけている休足を2日続けないルールはダラダラ休み過ぎることを防いでくれて意外と効果的(笑)

水曜日は昼過ぎまでなんと雪!!!

4月の雪といえば大撃沈した長野マラソンを思い出します。かすみがうらでは好条件に恵まれることを祈ります。風邪や転倒のリスクを考えてポイント練習は一日スライド。

木曜日は20:30から3'45/km設定のLT走。

トラックまで約5kmのウォーミングアップ中に左足を路面の凹凸に引っかけて転倒してしまいました。咄嗟に回転しながら受け身を取れたので、手の甲などを少し擦りむいた程度で済みました。つまらない怪我でこれまでの練習がパーにならないよう注意しなければ。

3'44 - 3'44 - 3'41 - 3'43 - 3'37  (18'31)

気温6℃。心肺は2週間前より余裕があり楽に走れました。ただ飛ぶような感覚には程遠く、調子は10段階の5。最後に少しだけペースを上げて刺激を入れました。

ダウンjog中に左足首に痛みが出てちょっと焦る。転倒の影響か、シューズの影響か。。

金曜日も冷たい雨。無理せず休足・睡眠。

土曜日はお昼まで雨。雨の上がった夕方から1時間ほど調整jog。自然とペースが上がったのでそのまま落とさずフォームとリズムを意識して走りました。ただ終盤、再び左足首に痛みがあり焦りました。ここに来て故障は避けたい。バンテリン塗って様子見。

夜はご近所さんと夕食。寝るのが遅くなってしまったので日曜日のポイントは夕方に変更。

日曜日は夕方から3'55/km設定のペース走@飛行場周回コース。

アップ約3kmの序盤で一瞬、左足首に痛みがありましたが、その後は治まり一安心。

19'35 - 19'11 (38'47)

3'57-54-57-54-51-47-51-51-51-55-44

気温14℃。若干風が吹いていましたがで長袖Tだとやや暑いくらい。1周目は体が重くて動きも悪く、心肺もあまり余裕がない感覚でしたが、2周目はフォームも整ってきていいリズムで走れました。

とりあえず本番一週間前まで無事に来れました。調子は今一つですが、しっかりケアして少しでも調子を上げて本番を迎えたいと思います。


その他、今週のトピック。

娘の日舞に付き添いで行ったら三味線を体験することができました。いい音が出て楽しいですね。難しかったけどまたやってみたいな。三味線は高そうなので三線でも購入してみようかな。

市内に山形県の食材を販売するお店が昨年末にオープンしていたらしく、名物の玉こんにゃくを使ったクラゲこんにゃくをいただきました。有名なクラゲ水族館があるので、今年の夏は行ってみたいですね。

本番レース用シューズを木曜日と日曜日のポイントで履いてみました。アッパーは当たる所がなくて慣らしは不要な感じ。レンタル品よりヒールのフィット感も良かったです。3'30/kmくらいから違いが出るような感じがします。自分のマラソンペースだとオーバースペックかな...。マラソンを走ったあとにインプレを書きたいと思います。

野川は菜の花が見頃を迎えました。

最近の夕食。豆腐、キムチ納豆、ヨーグルト、チーズ、味噌汁、黒酢など発酵食品でウェイトコントロール。

セブンのサラダチキンも美味しくてヘルシーですね。

結婚記念日にはちょっとだけ^^;

2015年4月7日火曜日

今週のトレーニング(4月第1週)

先週のトレーニング結果。

■4月第1週のトレーニング
30日(月) 朝:30分jog(6'04/km)
31日(火) 朝:60分jog(5'47/km)
01日(水) 朝:30分jog(5'53/km)
02日(木) 朝:70分jog(5'38/km)
03日(金) 朝:70分jog(5'59/km)
04日(土) 朝:ロング走 20km(4'00/km)
05日(日) 行田鉄剣ハーフ、(5'16/km) ※視覚障がい者の伴走

5日で本命レースかすみがうらマラソンまで2週間。

月曜日に五分咲きだった桜が木曜日には満開。金曜日には桜吹雪という短いお花見ウィークでした。

なかなか軽さが出てきませんが、今年の桜のようにピークは短くていいので、レース当日に最高の状態に仕上げていきたいです。


月曜日は桜の開花状況チェックに30分jog。まだ五分咲きでした。浮腫みが酷いのでコーヒー飲んで水分出し。火曜日の朝には2kg減りました。

火曜日の朝もお花見ラン。七分咲き。週後半の天気予報が悪かったので青空と桜を求めて、大沢グラウンド通り~味スタ通り~野川公園~野川と駆け足で桜観賞。芯の疲れは残っているけどバネは少し回復してきた感じがありました。

かすみがうらマラソン大会事務局からナンバーカード発送のお知らせメールが来ました。

水曜日の朝もお花見ラン。ほぼ満開。曇り空から夜には冷たい雨に変わりました。仕事で帰りが遅くなり、疲れも感じていたのでポイント練習は中止にしました。もう、無理しても大きく走力が上がることもないので、コンディショニング優先。

今年はエントリーしませんでしたがUTMF/STYの当選発表がありました。最近はトレイルのレースに興味が失せ気味。ハセツネだけはリベンジしたいけど。

木曜日の朝もお花見ラン。満開。予報が変わって青空の下、走ることができました。なかなか調子が上がらないので流しを7本入れて刺激。バネは出てきたけどなかなか軽さが出てきません。

夜は毎年恒例、野川の一夜限りのライトアップ。今年は職場の方々を誘って見てきました。寒かったけど満開の桜が光り輝いてとても綺麗でした。

金曜日の朝は今年最後のお花見ラン。気温14℃の強風。野川公園のXCコースなどまだ見ていなかった桜を眺めながら走りました。

土曜日は先週につづいて多摩川クラブの30km練習会に参加。今シーズン最後の開催日。Sグループ(4'00/km)で20kmまで走りました。

20'08 - 20'03 - 20'02 - 19'40 (1:19'55)

5:00(4時間前)起床、5:30(3時間半前)朝食(おにぎり、大福、バナナ、グレープフルーツジュース)、8:00(1時間前)アミノ赤+ヴァーム。

北風がやや強く、途中小雨。走る前は肌寒く感じましたが、走るには丁度良い気温でした。

今週もラン仲間の、じーさん、がしさんが同じグループでスタートしてくれて6~7人で走ることができました。5km過ぎから先頭でペースを作り、15kmでグループがバラけてからは単独で走りました。

やはり体が重く感じて、体感的には7割くらいの負荷。このペースを5割くらいで走れないと目標ペースでマラソンを走るのは難しいだろうな。今後の調子アップに期待。

練習後は、じーさん、がしさん、キキさんとランチ。一歳刻みランキングの対象期間に愕然としたりしながら(しまった~)、楽しくお疲れさま会をしました。

夕方からは娘と実家へお泊りに(奥様は家でのんびり)。夜はカレー。実家だとつい食べてしまいますねえ。。ちなみに写真は子持ち高菜(熊本産)。サラダでいただきました。

日曜日は視覚障がい者(おりひめ)の伴走で行田鉄剣マラソン(ハーフ)に参加してきました。

曲がり角が多く、さきたま古墳群の中を走る狭いダートや石畳的な路面もあり伴走的には難しいコースでした。

予定では5'20/kmでしたが、途中トイレ休憩(約4分)ありで1時間53分(5'28/km)なので実質5'16/kmくらいかな。Garminでは少し距離が短め(20.69km)でした。

レース後は、おりひめと介添え者と別れて、応援に来てくれた母と娘と合流して観光。さきたま古墳公園はきれいに整備されていてびっくり。昔はもっと地味だった記憶が。。

雨も上がり、コースにもなった石田堤や丸墓山古墳の桜を眺めながらのんびり散歩。

忍城(おしじょう)の桜も綺麗でした。映画「のぼうの城」の舞台。ちなみに、敵方、石田三成は忍城攻めの際、丸墓山古墳に本陣を構えたそうです。

行田名物「ゼリーフライ」。衣のないコロッケ。おからが入っているそうですがボソボソ感はなく、モチっとした食感で美味しかったです。銭(ゼニ)がゼリーが語源だそうで100年前からあるのだとか。市内に50店ほど販売店があり、忍城近くの「かねつき堂」で購入しました。


その他、先週のトピック。

かすみがうらマラソンの参加案内、ナンバーカードなど。中間点先の折り返しがなくなり、40km付近も一部コースが変更されたようです。

海外赴任中の弟夫婦からのお土産。まずはお菓子を食べてみました。モチッとして最後にフルーティな風味が残るお菓子で美味しかったです^^